【VIO脱毛の基礎知識】後悔しない?形(デザイン)や自己処理の方法、料金相場まで一気に公開♡

【VIO脱毛の基礎知識】後悔しない?形(デザイン)や自己処理の方法、料金相場まで一気に公開♡
もはや女性のたしなみの一つとも言えるVIO脱毛

「脱毛サロンですっきり整ったアンダーヘアにしたい!」と思う反面、恥ずかしさ形・整え方に関するモヤモヤがぬぐえない方も多いのでは…?

そんな方のために今回は、VIO脱毛を始める前に知りたい 基礎知識を1から丁寧に 解説していきます!

人気のデザイン料金相場自己処理についてまで紹介していくのでVIO脱毛を始めたい人は是非参考にしてみてくださいね。

 

\気になる項目をタップ!解説までスクロールします/

シンデレラVIO脱毛の範囲はどこまで?
人気の形も紹介!

まずVIO脱毛する上で把握しておきたいのが脱毛範囲

\気になる部分をタップ!/

VラインIラインOライン

【Vライン】Vライン上、Vライン下、Vラインサイド
Vラインは太ももの付け根からビキニラインにそってアンダーヘアが生えている部分を指します。

イラストのようにVライン上・Vライン下・Vラインサイド3か所を合わせて『Vライン』とするサロンがほとんど。

VIOの中でも1番目に入る箇所なのでにこだわる人も多いです。

【Iライン】粘膜は基本的にNG

IラインはVラインの延長戦上にあり、女性器の両サイドのアンダーヘアが生えている部分のこと。

基本的に粘膜は照射できず、一部のクリニックのみ施術が可能になっています。

Oライン

Oラインは粘膜を除く肛門周りの部位のこと。

サロンによっては”ヒップ奥”と呼ばれることもあります。

以上のVライン・Iライン・Oラインの脱毛を合わせて VIO脱毛 といいます。

VIO脱毛で失敗しない形・デザイン

【ナチュラル型】Vライン⇒量が減った状態 Iライン⇒ほぼ生えてない Oライン⇒ほぼ生えてない

10種類ほどあるVラインのデザインの中で、群を抜いて人気なのは“ナチュラル型”

Vライン脱毛の中で一番残す部分が多い 逆三角 の形で、ちょうど下着や水着からはみ出さない仕様です。

 

男性の意見として「ツルツルでもびっくりするし、毛が多すぎても不潔…」という声が多いため、最も自然なナチュラル型が支持されています。

まりあ
海外で人気のパイパン(ハイジニーナ)は、日本ではまだあまり馴染みがないみたい。

初めてVIO脱毛するなら ナチュラル型にしておく のが間違いないわ。

キラキラVIO脱毛を施術する前の
自己処理はどうやればいい?

VIO脱毛を受ける前も、他部位の脱毛と同じく自己処理が必要です。

ここではVラインとIOラインに分けて解説していきます。

もしもアンダーへアが指でつまめるくらい長い方は、 まずハサミでカット してから臨んでくださいね。

チェックオレンジVラインのお手入れ方法

【Vラインのお手入れ方法】2~3回目までは全剃りVラインの自己処理では、 最初の2~3回を全剃り にします。
※あまりにも毛量が多い人は+1~2回で様子を見てください
何度か脱毛することで毛量が減り、毛質がふわふわになるのです。

剃るときは顔用の電動シェーバーがおすすめ。
デリケートなVIOも傷つけにくく、安全に処理できますよ。

何回か照射して好みの毛量まで減った後は、IOラインのみ自己処理を行いましょう。

まりあ
Vラインはアンダーヘアの全身の中で一番毛量が多い部分。

全剃りしても2~3回くらいの脱毛ではなくなったりしないから安心してね。

チェックピンクIライン、Oラインのお手入れ方法

【I・Oラインのお手入れ方法】ずーっと全剃りIラインとOラインはツルツルに剃ってしまうのが基本。

1回目から最後まで 全剃り(+全照射) にしましょう。

I・Oラインは特にデリケートなので自己処理で傷つけないことが重要。

Vラインのときと同様に顔用電気シェーバーを優しくあてて、毛並みにそって剃ります。

 

サロンによっては無料でシェービングしてくれる場合もあるので、事前に聞いておくといいですね。

VIO脱毛前の自己処理でNGなこと

  •  除毛クリームを使うこと
    ⇒地肌へのダメージが大きいため、肌荒れする危険性がある
  •  毛抜きやブラジリアンワックスを使うこと
    ⇒毛穴が炎症しやすく、脱毛効果もなくなってしまう

指矢印VIO脱毛は恥ずかしい?
施術の流れや体勢を解説します

施術は4ステップ ①紙ショーツ着用 ②Vライン照射 ③Iライン照射 ④Oライン照射VIO脱毛したいと思っても ”恥ずかしさ” からなかなか踏み込めない人も多いはず。

実際にTwitterでもそんな声がよく見受けられます。

ただ恥ずかしいと思うのは最初の頃だけ。

そもそもスタッフさんは 何十人ものデリケートゾーン を見てきてますし、回数を重ねれば恥ずかしさも薄れてきます。
実際スタッフさんも「お仕事」として施術しているので、じっくりVIOを観察する暇もありません^^;

 

きっと事前に施術の様子を知っておけば恥ずかしさも少し軽減されるはず。

ということでイラスト付きでVIO脱毛の流れや体勢を順を追って見ていきましょう!

まりあ
VIOは特に範囲が狭いから、施術時間は30分前後で終わるわ。

ステップ1施術をする前に
紙ショーツに
着替える

VIO脱毛する時はサロンの用意する紙ショーツに履き替えます。

お尻を覆うタイプとTバックタイプの2種類!

紙ショーツはお尻を覆うタイプTバックタイプの2種類。

 使い捨て なので衛生面も安心です。

ステップ2まずはVラインから、
ショーツをずらしながら照射

VIO脱毛はまずVラインから行うサロンがほとんどです。

脚は大の字に開く

あお向けになり脚を大の字に開いて寝ているだけでOK。

スタッフさん ショーツをずらしながら照射 してくれるので、「デリケートゾーンが丸出し!」なんて心配もありません^^

ステップ3次にIラインを
片側ずつ照射していく

Vラインの次はIライン

あお向けのまま 片脚をくの字 に曲げて横に倒します。

急角度に曲げることはないので体が硬くても大丈夫です。

スタッフさんが片方の手で皮膚を引っ張りながら行い、照射漏れを防いでくれます。

ステップ4最後にうつ伏せで
Oラインを片側ずつ照射

Oラインはうつ伏せになり、脚をまっすぐまたはくの字に曲げて施術します。

脚はまっすぐorくの字

お尻の肉を引っ張りながら照射してくれる場合が多いですが、まれに四つん這いになることもあります。

Oラインは恥ずかしい部分ですが、お尻にブランケットをかけてくれるので安心してくださいね。

施術中にデリケートが濡れるのが心配…

施術中に緊張などで濡れることもまれにありますが、スタッフさんは施術に夢中で全く気付かないことがほとんど。

ちなみに普段の生活でデリケートゾーンが濡れるのは次の2パターン。

  1.  膣内分泌液
    ⇒痛みや緊張で分泌される
  2.  おりもの
    ⇒平常時から分泌されている

スタッフさんも施術中に性的興奮してるわけではないというのは理解しているので、恥ずかしく思う必要はありません。

財布VIO脱毛の料金相場や
効果・回数はどのくらい?

【サロン】相場料金:90,000円 効果:10回以上でツルツル 【クリニック】料金相場:100,000円 効果:5回で自己処理いらずここではVIO脱毛を始める前に気になる料金相場効果をクリニック・サロンごとに解説していきます。

  •  脱毛サロン
    ⇒1回あたり9,000~10,000円
    ⇒5~6回で全体が薄くなる
  •  医療脱毛クリニック
    ⇒1回あたり19,000~20,000円
    ⇒5~6回で自己処理いらず

それぞれ特徴があるので自分に合う方を選んでいきましょう。

≫脱毛サロンでVIO脱毛する場合

回数料金相場効果
5~6回約50,000円サロン4回~6回照射した様子全体が薄くなる
11~12回約90,000円サロン10回~12回照射した様子ほぼ自己処理いらず

脱毛サロンでのVIO脱毛は5~6回ほどで薄くなりますが、 ツルツルにするなら10回以上 必要です。

ただ1回あたりの料金はクリニックに比べて10,000円ほど安いのがメリット。

さらに痛みも少なめなので「時間がかかってもいいから、費用と痛みを抑えたい!」という方はサロンでのVIO脱毛がおすすめです。

 

脱毛サロンならストラッシュがおすすめ

ストラッシュのLP

ストラッシュは 6回42,980円 とお手頃価格でVIO脱毛できます。

さらに回数無制限(110,980円)プランもあるので、剛毛かつボリューミーなVIOも満足いくまで脱毛可能。

 

それだけでなくトラッシュでは・・・、

  •  シェービング代無料
  •  SHR脱毛痛みをほぼ感じない
  •  黒ずみ改善にも効果アリ

上記のようなメリットも豊富なので、サロンでVIO脱毛するならストラッシュが一押しです!

VIO脱毛6回42,980円!痛みを抑えたSHR脱毛式です

ストラッシュVIO脱毛の料金・効果はいかに?痛みや範囲まで大公開!

【ストラッシュVIO脱毛を大公開!】料金・効果はいかに?痛みや範囲まですべて解説します

2019.02.21

↑タップするとストラッシュVIO脱毛詳細ページに移動します

ストラッシュの口コミ
【ストラッシュの口コミ大公開】STLASSH全身脱毛経験者の声からわかる効果は?痛みは?

≫医療脱毛クリニックでVIO脱毛する場合

回数料金相場効果
5~6回約100,000円クリニック4回~6回照射した様子一時的にツルツル
11~12回約190,000円クリニック13回~15回照射した様子ほぼ脱毛完了!

医療脱毛クリニックでのVIO脱毛なら、 5回ほどで自己処理いらず のデリケートゾーンが手に入ります。

ただI・Oラインまでツルツルにしたい方は8回ほどを目安にするのがベター。

サロンより料金設定は高めですが、「早くVIOをキレイにしたい!」という方は医療脱毛クリニックを選ぶといいでしょう。

 

医療脱毛ならGLOWクリニックがおすすめ

グロウクリニックのLP

GLOWクリニックのVIO脱毛は 5回80,000円 と、クリニックの中でもトップクラスで低価格

使用する脱毛機は「デピライト」というダイオードレーザー式の脱毛機で、

  •  産毛まで残さずツルツルになれる
  •  黒ずみや日焼け肌も脱毛OK
  •  医療脱毛の中でも痛みが弱い

のが特徴です。

またGLOWクリニックのVIO脱毛は毛周期に関係なく施術できるため、脱毛完了目安の5回なら最短5ヶ月で完了
(デピライトの”毛が生えるのを抑える”仕組みのため)

低価格かつ効果が高く痛みも弱い医療クリニックでVIO脱毛したい方はGLOWクリニックがおすすめです!

VIO脱毛5回80,000円!最短5ヶ月で脱毛完了します

【GLOWクリニック脱毛予約方法】カウンセリングと施術予約・変更キャンセルまで解説します!

2019.07.02

↑タップするとGLOWクリニックの予約詳細ページに移動します

虫眼鏡まだまだ気になるVIO脱毛
心配事を解決します!

Q&AVIO脱毛は他の部位に比べて
けっこう痛いって聞くけど・・・?

VIO脱毛の痛みは“ゴムでパチンと弾かれたような痛み”とよく例えられます。

特に皮膚が薄いIラインは痛みを感じやすいですが、 1分もせず終わる のでほんの少し我慢すれば終わり。

痛いのが苦手な方は出力の低い脱毛サロンを選ぶといいでしょう。

すもも
医療脱毛でも麻酔を用意してるところがほとんどだから、痛みの心配はそこまでしなくて大丈夫だよ!

Q&AVIO脱毛の施術時に
デリケートゾーンの匂いが気になる…

まずVIOに限らず脱毛する時は、スタッフさんはマスクを着用するので臭いを気にする必要はないです。

またVIOが無臭な人はほとんどいないのも事実。

デリケートゾーンの匂い改善のために脱毛する人が多いこともスタッフは理解しているので、リラックスして施術を受けましょう。

Q&A生理中でもVIOは
施術できるの?

生理中はクリニックでもサロンでも VIO脱毛はできません 

衛生面の考慮はもちろんですが、生理中は痛みを感じやすくなるからという理由も。

またホルモンバランスの関係で 脱毛効果が低下 することもあるのです。。

脱毛効果を最大に引き出すためにも、VIO脱毛は体調が万全な時に受けましょう。

【VIO脱毛の基本知識おさらい】

最後にもう一度、VIO脱毛に関する情報を整理しておきましょう。

―人気のデザイン・自己処理法―

  •  一番人気のデザイン
    ⇒毛を少し残したナチュラル型
  •  Vラインの自己処理
    ⇒2~3回は全剃り・全照射する
  •  I・Oラインの自己処理
    ⇒ずっと全剃り・全照射でOK

 

―料金相場や効果までの回数―

  •  脱毛サロン
    ⇒5~6回で全体が薄くなる(約50,000円)
  •  医療脱毛クリニック
    ⇒5~6回で自己処理がいらなくなる(約100,000円)

また料金はサロンの方がお手ごろで、クリニックは早い段階で満足できるということも分かりました。

 

ちなみにVIO脱毛が恥ずかしいと思うのは初めだけ!

通い始めてしまえば、 すっきり整えられたアンダーヘア は思た以上に早く手に入ります。

今のうちからVIO脱毛でデリケートゾーンのお手入れをして、いざとなった時にも慌てないでいたいですね^^

\VIO脱毛におすすめのサロン・クリニックをPicUp!/

タップするとサロン・クリニック紹介までスクロールします

 

▼VIO脱毛におすすめなサロン・クリニックをもっと見る

どうやって選んだらいいの?VIO脱毛おすすめサロン・クリニック

【VIO脱毛おすすめサロン・医療脱毛クリニック】人気デザインや効果・痛みの口コミも紹介!

2019.07.01
ランキング形式で紹介しています

スポンサーリンク